国家資格の将来性|心を回復させてくれる心理カウンセラーになるには資格が必要

心を回復させてくれる心理カウンセラーになるには資格が必要

国家資格の将来性

男の人

将来性に注目の職業

あん摩マッサージ指圧師は、国家資格であり、受験には条件が指定されています。医療機関を利用するほどではない体の不調を整え、病気の予防にも繋がる施術が提供できるようになります。指定された学校で学び、国家試験に合格してから、厚生労働省の名簿に登録すると、あん摩マッサージ指圧師として働けるようになります。施術院に就職できる他、自分自身で開業したり、出張の施術をすることもできますし、医療機関や福祉施設に就職したりできるので将来性のある職種だと言えるでしょう。ただし、指定の疾患を持つ方には施術できないなどの決まりがあるため、専門的な知識が必要となります。更新の必要がない国家資格であることも、あん摩マッサージ指圧師の特徴に挙げられます。

学校選びがポイント

あん摩マッサージ指圧師の国家試験を受験するには、専門の学校で課程を修了しておくことが条件です。あん摩マッサージ指圧師と鍼灸も学べる学校が多いのですが、学校によってコース分けをしています。はり師ときゅう師の国家資格を目指すのか、あん摩マッサージ指圧師を目指すのか、両方とも学んで資格を取得したいのかで選ぶ学校が変わるので注意しましょう。専門学校なら3年間、大学なら4年間のカリキュラムで学習し、卒業が内定すると国家試験に挑戦できます。歴史を含めた医療の概論や公衆衛生、関連法規、臨床医学論、東洋医学に関する概論、あん摩マッサージ指圧の理論など、幅広く専門性の高い知識を身に着けます。リハビリに関する内容もあるので、介護施設なども就職先になる資格です。

Copyright © 2016 心を回復させてくれる心理カウンセラーになるには資格が必要 All Rights Reserved.